DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

EXIT☆

2012年10月24日
KinKi 12
今日はひさびさにお家でまったりゆっくりなので、ダダっと更新!←迷惑w
 
 
 
キン/グオブ/コン/ト以降、チラホラ全国区の番組でも見かけるようになった「さら/ば青/春の/光」
 
事務所を越えてリンゴ/姉さんに溺愛されている青春の光。
 
あまりの溺愛ぶりにたむ/けんが嫉妬するほどの青春の光。
 
そんな「青春の光」と言われて真っ先に思い浮かべるのはKinKi Kidsの「愛されるより愛したい」
 
これKinKi Kidsファンあるある。
 
 
当時KinKi Kidsの2ndシングルは、未満都市の主題歌として「イノセント・ウォーズ」になる予定だった。
 
でも「う~んなんかちょっとちゃうなぁ」と思った光一さんは、
こちらではなく「愛されるより愛したい」を関係者に推したところ、採用。
 
この時はまだ「愛される~」の曲名ではなく「青春の光」
 
シングルで主題歌にするならいろいろ変えたほうがいい!ってことで、
歌詞を少し変え、タイトルはガラっと変えて、今の「愛されるより愛したい」におさまったと。
 
元々は「青春の光~あの空の下へ♪」って歌詞だったそうで。
 
当時、その話を聞いていた関根さんも「イメージ全く違うね!インパクトないw」
と、おっしゃっていてものすご~く共感しましたw
 
もし「青春の光」だったら、また違ったイメージの曲になったんだろうなぁ。
 
ちなみに光一さんもタイトル候補として「EXIT」って案を出したけど即却下されたw
 
それは却下してくれてよかったですJE!w
 
なんやねんEXITってwと、親友ちゃんと爆笑した覚えが…←
 
 
子供から大人になること、ドラマの脱出することにかけて「EXIT」
 
こ<あと、なんか当時は英語のタイトルにあこがれがあってw
 
って言ってたけど、大丈夫!
 
今あなたの曲英語ばっかりだからw!
 
なんならEXITってKinKi Kidsで出しちゃえばいいよ!
 
 
デビューして2枚目で自分の意思を明確に表す光一さんたるや…素晴らしいですよね♪
 
さすが堂本光一はいついかなる時も堂本光一です(^ω^)
 
光一さんってそういう嗅覚や勘の鋭さが昔からすごいなぁと思います。
(時々さまよう難破船だけどw)
 
 
 
「愛される~ってタイトルも冷静に見たら実はすごいんですけどw」と、言っていた剛さんに、
ほんまや!ってよくわからん目から鱗状態だったのも懐かしい思い出。
 
「青春の光」じゃなく、「愛されるより愛したい」でよかったなぁと、今しみじみ思います。
 
「イタトン」が嫌いとかイヤなんじゃないですよw好きでもないがw
 
 
 
そしてftrの共同作業「愛のかたまり」でいまだに気になること。
 
 
(=∀=*)「つよし~曲できた~」
(#●△●)「おっそいね~ん!もう」
     ↓
家で光一さんがラララ~と歌っているデモテープを聞く剛さん
(*●△●)「お、女性っぱいメロディやなぁ…これ女性詞でもいいかなぁ」
     ↓
スタッフに確認し、女性詞でもいいと言われパン一で作業開始(なぜ光一さんに聞かない)
     ↓
(*●△●)「できた!おねーちゃぁん!これ女の人から見てどう?」
「ええやん剛」の一言で決定w
     ↓
出来上がった歌詞をスタッフ経由で受け取った光一さん(なぜ直接渡さない)
(=∀=*)「お、女性詞できたかぁ意外やなぁ。健さ~ん!」
編集作業開始
     ↓
(=∀=*)「全体的に歌詞も雰囲気も温かい内容だから、あえてぬくもりを感じさせないようにしたい」
健さん「例えば?」
(=∀=*)「全て機械音というか、ピアノも全て本物じゃなく作った音にしましょう」
健さん「いいね!」
     ↓
歌詞をあらためて見直すと、タイトル部分らしきところに書かれた「あなた」の文字
(=∀=*)「ん?あなた…?これタイトルか?…あなた?なんかしっくりこーへんなぁ」
     ↓
できあがって。
(*●△●)「完成したぁ♪…ん?あれ?…愛の…かたまり…?あれ?オレあなたって書いてたよな」
(=∀=*)「あぁそれちょっと変えたから!」
(*●△●)「…ふ~ん。まぁいっか!愛のかたまりか♪」
 
「剛は、はっとする言葉を生み出す天才」と言う光一さんの言葉通り、
「愛のかたまり」は、とてつもなくインパクトのあるフレーズですよね。
 
だから「あなた」じゃなく「愛のかたまり」にした光一さんの気持ち、よ~くわかります。
 
 
で、やっと本題。(長っ)
 
 
光一さんがギターを弾きながら「ラララ」だけで歌い上げたデモテープ、
今でも剛さんが持ってるんですよね!?
 
聞きたい…
 
聞きたすぎる「愛のかたまり~堂本光一ラララver.」!(´Д`)
 
 
でもきっと、剛さんのお宝コレクションにおさめられていて、
世にでることはないんだろうなぁ…
 
 
残念!ってことを、さ/らば/青/春の/ひかりを見て思い出しただけのお話☆
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント12件

コメントはまだありません

SHIN  

No title

それビー/バップの鉄板のやつ…笑

愛されるより~を2ndに推したのはほんとにスゴイと思います!
まだ19才とかですよね?
私が19のころなんかただのアホでしたよ?

いまだに電車なんかで
「俺はな…愛されるより愛したいねん!」
「それキンキやん笑」
っていう無駄なやりとり← たまに見かけますよね(^_^)

「愛のかたまり」も、かたまりって表現なかなかしませんからねぇ。
決して綺麗なだけの愛ではないというか、真っ直ぐすぎて醜くもあるような、ひろがりがある言葉ですね。

…なのにアホなふたりが愛しいんです(*゚▽゚*)←
スゴイってだけではこんなに好きにならなかった自信があります笑

ラララver…
数年経ってまさかのにゃにゃにゃverはありましたよね?ドームで笑

2012年10月24日 (水) 19:54

おふく  

No title

ちーさん、素敵なエピソードありがとうございます。
『愛のかたまり』光ちゃんがタイトルを変えてたなんて知りませんでした。
お二人の愛がいっぱい詰まった曲ですよね(#^.^#)。

『愛されるより愛したい』わが家では『まくはら』になってましてテレビで曲が流れると「今、まくはら流れたぁ」と教えてくれます♪。
これもドラマの影響ですよね~(#^.^#)。

2012年10月25日 (木) 06:55

めぐめぐ  

No title

ちーさん おはようございます♪

青春の光…なんとなく、ゆ/ずっぽいと思ってしまったのは
きっと朝から、記念日イブで~す♪とか言って
浮かれてライブやってる15周年の二人組を見ていたからです…

記念日イブに思い出の場所でライブ…
なんてウラヤマシイ

今年ほど、この二人組を羨望の眼で見てる年はありませんよ…orz

ま いーですけど?
キンキだって来年きっとこれでもかっ てくらいの事してくれるはずですから♪

愛かた~光一ラララバージョン
聴きたいですねーっ
なんとかこの…駄目ですかね~…ちょろっとだけでもお披露目してくれる訳には…?

あぁ剛くんのドヤ顔が見える…w

2012年10月25日 (木) 08:40

ちー  

No title

SHINさん>
人気コーナー、詐欺写のなんやかんやですw

愛されるよりの時は光一さんが18、剛さんが17の時ですね!
イノセント・ウォーズの作家人も豪華でしたが、
それを押し切って愛される~を推した光一さん、凄いですよね。

ムダなやりとりはついった上でもよくみかけますねw
そうやって永遠に、愛されるより愛したいの教祖KinKi Kidsとして語り継がれていけばw
剛さんの、求めるではなく捧げるものにも通じますから。無理矢理w

愛のかたちやしるしと表現する人はよく見かけますが、
愛をかためた人は世界広しと言えどなかなかいないでしょうね。
愛のかたまり、ええ響きです!略して愛かたになる所まで、もうftrのために作られたような曲です^^

アホさ70%なftrの時折垣間見せるおっ!な姿のギャップに持って行かれちゃいますw

いきなりのにゃにゃにゃverは剛さんが聞きたかっただけだと今でも確信しています!

2012年10月25日 (木) 12:32

ちー  

No title

おふくさん>
本当はアルバム収録の「青春の光」になるところでした。

ftrにはKinKi Kidsへのあつ~い思いが今も昔も変わらずありますね^^

愛されるより愛したいって急いでる時に言いにくいですもんねw←どんな状況か謎
まくはらって…一瞬忘れていましたw
ドラマの影響ってやっぱり大きいのでまたftrもドラマ出てほしいな~と思います…

2012年10月25日 (木) 12:35

ちー  

No title

めぐめぐさん>
おはようございます♪

なんか似たようなタイトルがありましたねw
いいなぁ15周年…

KinKi Kidsが思い出の場所でライブとか夢のようですもんね!

まぁまぁ来年は?今年たまったうっぷんを?
一気に解放してくれるようなことを考えてくれていますよね?事務所さん(ニコ)

剛のためだけに吹き込んだラララバージョン…
ギター片手に剛のためだけにラララしたデモテープ…

そんなお宝をやすやすと披露してくれるわけがないですもんね!
剛のやつめ…←矛先を間違う

2012年10月25日 (木) 12:40

ゆうき  

No title

「愛されるより~」にはそんな経緯があったんですね!
他では知ることができないのでこういう話とても嬉しいです(*´ω`*)

まだファンになる前は、きんききっずといえば愛されるより~のイメージが強かったです。
子供心にこの曲を歌うふたりのかっこよさが焼きついていてw
それに楽曲の完成度の高さとかこの時点で凄いですよねw
他のアイドルにはないあんまり媚びない感じがこの曲とすごく合ってました。

光一さんの意見、今はどの程度とり入れているんでしょうかね(>_<)
剛さんの大人がもめるって話も割と新しいファンにはちんぷんかんぷんで。

愛かた、剛さんの命名かと思っていたらまさかの光一さんですかw
いま何かが中和されました(ノ´∀`*)

2012年10月25日 (木) 19:36

りょう  

No title

SOS幕原。毎週2828していた思い出が蘇りましたw
青春の光…。そんな話もありましたね。懐かしい。妥協しない光一さん、大好きです。もちろん、剛さんも。
めんどくさいftrですが、そこがいい。

こんなにいつまでも好きな理由のひとつですね♪( ´▽`)

今日から(いきなり)、ryo改め、りょう、改名します。今後ともよろしくお願いします。

2012年10月25日 (木) 20:09

るり  

No title

愛されるより愛したい が出来上がるまでの経緯も
愛かたの タイトルつけたの光一さんだった事も今の今まで知らなくて!
びっくりです!
光一さんそんな初期の頃からしっかり意見を言っていて本当にすごいですね☆自分達の大事な2曲目ですから 納得のいくものにしたくて勇気出したのかな。 あの頃のまだあどけない光一さんが…と思うとたまりません。仕事に対する真摯な姿勢は もうその頃からあったんですね

愛のかたまりも…略して
愛かた になるなんて剛さんぽいと思っていたら
光一さんだったとは!
ふたりの感性はやっぱり根っこのところが似てるんですね☆
なんか感動しました~
ちーさんありがとうございます

2012年10月25日 (木) 21:10

ちー  

No title

ゆうきさん>
KinKiの楽曲にはなかなかのドラマが詰まっているものが多いですよw←大袈裟

KinKi Kidsと言えば愛されるより愛したいでしたか~
硝子の少年のイメージはよく聞きますが意外です☆
楽曲のクオリティーの高さはデビュー曲から変わらずですよね♪
ftrの曲に対するこだわりや思いが半端ない!ってことですよね^^

ftrのあの媚びない感じがもぅたまりませんよねw
カメラが来たら目をそらすあの感じ…大好きです!
今なんてほぼ…いや、まったく見ないですもんねw

昔はやっぱり光一さんも尖っていたんでしょうw
人にすべてをまかせることがどうしてもイヤだったと後々語っていました。
今は周りから見たKinKi Kidsという意見を尊重しつつ制作しているみたいです。
おかしい!と思ったら光一さん剛さん共に納得できるまで詰めるそうですが。
昔からプロ意識の高いftrですよね。

大人がもめるに関しては昔からというか…^^;
いろいろと面倒くさい会社ではありますよねw

光一さんは作詞苦手!だけどタイトル付けるのうまいなぁと思います♪

2012年10月26日 (金) 00:19

ちー  

No title

りょうさん>
ftrを両方まとめて見ることができてお得なドラマでしたね♪

あのftrからめんどくさいを取り除いたらおもしろくないですよねw
妥協なんて決してしない光一さん、剛さんを尊敬します。
私は楽な方楽な方へ行ってしまいますから。
多分、いや絶対に死ぬまで好きですよw
形は変わってもずっと好きだと思います^^

りょうさんに改名されたんですね!パっと見、ひらがなだったのでアレ?と思いましたw
こちらこそよろしくお願いします♪

2012年10月26日 (金) 00:25

ちー  

No title

るりさん>
私もその話を光一さんが話しているのを見て、ええ!?ってビックリしました。
まさか2枚めで意見するとはw
いやさすがです!結果素晴らしかったんですから☆

光一さんは一見ふにゃんと柔らかい雰囲気ですが、
芯はまったくブレないですよね~。
昔から自分をしっかり持っているのがすごいなぁと。
それは剛さんも同じで、まぁぁ個性の強いftrですよねw

正反対って言われるftrですが、やっぱり根っこは一緒なんですよね。
同じこと言ってるな~とか、結局似たようなこと考えてるな~とわかるとうれしくなりますね*^^*

光一さんも当時は愛かた(相方)になるとは思っていなかったでしょうw
曲も歌詞もタイトルも、すばらし~いものになりました☆

いえいえ!こちらこそ、ftrの大切な曲の経緯を少しでも知っていただけて嬉しいです!
KinKi Kidsには素敵な曲やエピソードがたくさんありますから♪

2012年10月26日 (金) 00:40