DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

癖になる違和感☆

2014年06月10日
0
プレマップを観て。

なんっって違和感しかない二人なんでしょう。

見つめ合っても、手をつないでも、キスしようとしても、
さらと青年はどこか現実味がなくて。



これがのじまさんがおっしゃっていた

「恋愛しなさそうな二人」

の魅力なのかな。


違和感はあるけど全然嫌じゃない。

プラトニックはそんな二人の違和感に惹かれるドラマ。

むしろこの二人の恋物語をドキドキしながら見ていたいなぁと思う。



あぁドラマやなぁ…

を妙に実感したプレマップでした☆



総合では6/11(水)AM2:10~放送しますよ♪


「わたし」から「ぼく」呼びになる青年の心が開けば開くほど悲しい。





TVガイドPERSON

表紙にどどぉんと剛さん。
写真が9P
テキストが3P


Bカップガード剛さんが美しくて!

後ろのページに載ってる「色気を見せたい」やーまだーに
「色気とは!」を教えて差し上げて!←



剛さんテキストをちょろっと抜粋。


お仕事のジャンルが何であるに関わらず、力まずナチュラルな剛さん。

バラエティでも一緒で、ナチュラル過ぎて

「秋/元/康さんに『ゲストに対して、こうしてあげなきゃって気持ちがないでしょ(笑)?』
って言われて。
で、『そのスタイル確立したよね』とも(笑)」

やすしww\(^o^)/
よく見抜いてらっしゃる!

だからこそ光一さんがいてKinKi Kidsなんですよ。


最後に嬉しい言葉。

松原プロデューサーによると、愛と死をテーマに書き続けてきた野島氏が、
「中山美穂と堂本剛でこのテーマを表現できなければ、もう表現できないんじゃないか」
と話していたと言う。
それだけの覚悟を持った作品を、きっと堂本剛ならその感性と繊細さで表現しきってくれるはずだ。


「とにかく5、6、7話は大変なことになると思います」 

(°Д°)ヒィィ


くわしくはTVガイドPERSONで!

さぁ!どヤ待機~☆
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません