DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

なぜ☆

2015年03月20日
光一 0
鼻歌まじりにTwitterチェックして、衝撃を受ける仕事終わり。


…え?
事故?なにが?は?なんで?!
SHOCKで?!

あまりの衝撃に道の端っこに立ち尽くしてしまうぐらいに。


今日は収録有りの二回公演。
いつも通り、「幕間順調ー!」や「今日も毛無」な言葉が並んでいるかと思いきや…。

公演中、重さ800㎏のLEDパネルが倒れ、ダンサー・スタッフ含む6人が打撲などのケガ。

………(°Д°)


いつなん時、何が起こるかわからない長丁場の激しい舞台。

3月に入って、ちょこちょことトラブルがあったものの、Show must go on精神で何事もなかったように演じきったカンパニー。

さぁすがっすね!(°∀°)フゥ~♪

なんて余裕ぶっこいていた自分は、どこか甘く考えていたんだと思う。



「業務上過失障害の可能性」
そんなことになってしまうのかとこの事故の恐ろしさを実感しています。


舞台のセットが倒れる、なんて絶対にあってはならないこと。
一体どうしてあんなパネルが倒れたんだろう。


早急に原因を究明し、安全対策を万全にしてから、無事に公演が再開できますように。


あ~うまく言葉をまとめられないので支離滅裂になっていますが。

とにかく、ケガをされた方たちの1日も早い回復をお祈りします。

遠くから祈ることぐらいしかできませんが。


「一人一人の祈る力というものを僕は信じています」
という彼の言葉を信じています。


ケガをされた方6人全員、帰宅できたみたいで少しホッとしましたが。

もし打ち所が悪かったら…と思うとゾッとします。
そこだけは本当によかった。





「残念な事故が起きてしまいました」

当たり前だけど、報道ではいいことも、悪いことも、真っ先に光一さんの名前や映像がとり上げられる。


あらためて、光一さんが背負っているものの大きさに気付く。



そして、自分でもビックリするぐらいショックを受けていることにも驚いている。
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません