DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

いつでも待ってます☆

2015年04月26日
レポ 0
ケンちゃーん!!

今も剛さんのそばにいるのねー!

よかったらみんなのところにも遊びに来てねー!

ってほっこりしたF&MB


思った以上に、ケンちゃんのことを淡々としゃべる剛さんに、
あれ?ほんまにまだそばにいるのかな?って思ってしまうぐらい。



ではケンちゃんの部分だけレポを。

国際フォーラムで思い出すのはケンシロウでって話から。


「ぼくの誕生日の次の日、11日に天に昇ったんですけれども…

この国際フォーラム…え~と去年やってた時の、2日めかぁ2日めかな?
2日目のぉその本番前に電話かかってきて、ケンちゃんその日手術してるんですけどぉ
で、まぁ手術するかしないかぁ覚悟してくださいって言われて…

でぇぼくが終わるのを待って手術するかとかいろいろ言われてんけど、
でもケンシロウが一番いい状態で手術してくださいってとか話をしてぇ
で、終わってから駆けつけたら手術始まってて…
でも手術乗り越えて、みたいな。

そういうなんかあの…会場によってドラマってやっぱあるんですよね?
これだけ長い間音楽やってると。

で、まさか国際フォーラムでケンシロウとの思い出の、なんかちょっとものになるとは思ってなかったですけれども…

あの~「Tu」のアルバムの…えっと中にですね、ケンシロウもワンショット入れてます。
もうたぶん、あと一ヶ月かな?みたいな事とかいろいろ言われてる中で
ずっとまぁレコーディング行って、レコーディング帰って来たらなんか病院連れてってとか、
まぁいろいろなことしながらこのアルバム作ってたんですけどぉ。

で、今回ジャケットにクリスタル使ってて。
ケンシロウにですね、クリスタルの首輪をつけてあげてたんです。
で、これケンシロウがつけてたやつでぇ、これをまたリペアしてもらって
まぁ一緒にやっぱ写真撮っといてよかったなぁって感じもしましたし。

で、12日にえ~火葬したんですけどね。

で~あの自分でお花をちょっとアレンジしてあげて、うん。
それで~夕方の3時33分でしね、に、点火した感じで。
それで骨になったって感じでしたけど。

あのぉ楽曲の中に「Heart Disc」っていう曲がリリースされるんですけどねぇ、
その曲も本来ぼくがおじいちゃんなった時にね、あのぉこんなこと思ってんのかな?
嫁見て、子供見て、孫見て、みたいな感じで作った曲があるんですけど。
ちょうどそん時レコーディングしてる時も、まぁすごい大変だったんで…
あのぉだからちょっとあとで詩を足したんですよ。
昔書いてた曲やったんで。
そのぉ「君を愛してる」ってことが灰になってもそれは消えたりはしないっていう
なんかそういう歌詞をちょっと足したんですよね。

だからなんかこう…ケンシロウに歌ってるとか、ケンシロウがぼくに言ってるとか、
すごい変な感覚になって…。
元々そんなつもりで書いてる曲じゃないんでね?
だからそういう風に聞こえちゃうなぁみたいな、歌っててもそんな気持ちになっちゃうなぁみたいな。

音楽ってやっぱ不思議だなぁと思って、言葉とか。
その時にはそのつもりで書いてんねんけど、時間がたてばなんかそういう風にも聞こえるな、みたいな。
いろいろあって。

まぁあの~ファンの人もね、皆さんすごく心配してくださってたと思いますし。
でもほんとにファンの皆さんの力添えがあったりとか、
いろんなことかあったから、ケンシロウがその手術乗り越えることが出来たりとか、
手術の費用とかも含めてね、いろんなことほんとに助けてもらったなぁってことで。
あのぉ皆さんのその愛情で、ケンシロウもそれに答えようということで、
頑張って頑張って長生きしてくれたんだなと。

17年と5ヶ月と10日という、命を全うしたんですけれども。
ほんとに手術成功するたびに、え~手術の費用をお支払する時とか、いろんなことするたんびに、
ファンの人…がいてくれて、なんかほんとにこういう時間もあるんだなぁと、
いろんなこと思いながら過ごさせていただきましたのでね。

え~ケンシロウに代わってというのも変ですけれどもね、
ファンの皆さんにも本当にありがとうございました!
という気持ちをお伝えさせて頂きたいと思います。

え~と12日…だから火葬した日か?
超不思議でしたけどねぇ。

リビングで寝てたらねぇ、フローリングってあのカチャカチャ音なるんですよ、爪が。
カチャカチャカチャカチャって音が急に鳴り出して。
あれ?と思って見てみたら…あの透明のね、透明のケンシロウがいるんですよ、なんか。

で、目ェけっこうはっきりして普通に開いてるんですけど、あれ?と思ったらいて。

おいでって言ったらパァーって来て。
抱っこしたらあのぬくもりっていうか、全部あるんですよね、触って。
で、ペロペロペロってキスされてぇ…
で、テレパシーで「あんまり長くは一緒にいられない」って言われて。
「あ、じゃあ一緒にいれるだけでいいよ」って言って…
しゃべってるんですけど自分も。

んで撫でてたらけっこう早い段階でスッて消えて行っちゃって、
あっ消えて行っちゃったな…みたいな。

で、つい…え~今日なんですけど、今日も~あの玄関の…あのライト?
まぁセンサーで反応してパチンって点くんですけど…
なんかパチーンって点きましたねぇ今日も、うん。

なんかそういう日がそこそこあっておもしろいです。
なんかあのまぁケンシロウはほんとにいなくなっちゃったし、物体としてはね?物質としてはいなくなって。

昨日もなんかあんま寝れなくて、だからケンシロウの手形を取ってあるんでぇ
その手形と写真とを額に入れるっていう作業を昨日ず~っとやってて…朝方まで。
で、それやってから寝たんですけど。

なんかほんとにねぇケンシロウはいないんですけど…いるのかな?
っていう感覚がすごくあるっていうか…
とっても不思議な…なんか…ソウルメイトっていうか、ほんとすごい不思議ですねぇ。
めちゃめちゃ…10代20代30代を知ってますから、ぼくの、うん。
とてもとても不思議な…なんか時間を今過ごしてます。

だからほんとよくねぇ?
あのぉ歌詞の中で生きるとか死ぬとかって命のこととか愛についてみたいなこといろいろ書いてますけれどもねぇ。
まぁほんとに説明しにくいものもあるなぁって感じはしますね。
今みたいな話も、どうせ夢見てたんやろ?っていう解釈もあると思うんですけど…
まぁあの確実にぼくの中ではその時間生きたなっていうのがあるんで、
「不思議だなぁっ」て思うしかないんですけどね?
どう言われても、うん。

自分はそこを過ごしたんでまぁしゃーないんですよね。
そういうコメントが出ちゃうのは、それを過ごしたんでね。
ほんとねぇすごく不思議だなぁと思います。

で、あのぉケンシロウもほんとにファンの皆さんにね、すごい感謝してると思うんで時間かかると思うんですけど、
なんかの折りにあのぉご挨拶に行くと思いますんで、え~その時はちょっと
「よぉ来たな」って迎え入れてもらえたらなっていう風に思っておりますので。」



あの日のLFは火葬する前に書いてくれたものだったんですね。


こうして剛さんの口からケンシロウの最後を聞く日が来るとは…思ってもいなかったなぁ。

そして、
ファンの皆さんにもね、手術の費用とか含め助けてもらって…

とかリアルなこと言ってくる剛さんが剛さんらしくて好きですよ!

微々たるものだけど少しでも足しになるならどうぞ搾取してください。
※だからいろいろ出していいですよ



TUは中国語でハゲって意味があるらしく、瞬時によぎってしまったもう一人のソウルメイト。


トゥトゥ言ってる曲も、ケンちゃんを思って書いた詩も、いろいろ楽しみです♪ハゲFUNK!
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません