DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

in 大阪☆

2015年06月27日
レポ 0
よ~い どん!とわんだーのレポを~♪

…と、その前に。

テレビジョンCOLORSのシルバー光一さん麗しっ…!!

タキシード仮面みたいな仮面?の小道具がいーよー!(*´Д`)

これつけてあのハートの棒持てばよかったのに。アメージング


ソロは「ファンのためにやってるわけじゃない」って言い切っちゃう光一さん素敵☆

だからって「KinKiはファンのためにやってて自分のためじゃない」
ってことではないですけどね!←何か見たらしいw


いろんな意味で「現実をつきつけるアイドル」ですが、
ソロで表現するものは異次元別世界とか光一さん漫画やな!(°∀°)


相方・剛さんについては、過去記事のまとめで今の光一さんの言葉ではなかったけど、嬉しかったです♪

剛のことを…なんて、今さらですもんねー。ねー。


で、だな。

来週またうっちーと二人でどヤかーい\(^o^)/

宣伝とは言え2週か…いやエエけど。ええんやで?

2週…KinKi Kidsでも2週とかしてほしいなぁ~(ボソ)
2ヶ月に一回1週だけは寂しいなぁ~


…あっ!(°∀°)ピーン☆

光一さんどヤのゲストに剛さんを呼んでもらえばいいんだ!(名案)

よし!さっそくどヤにメールを…

ほんまに送ったったわいw
健気やろがいw


逆ver.もありで。





ザキさんザキさーん!!

テレ東音楽祭の楽屋で剛さんがFACEマッサージしたのは自分なのかそれとも…っ


どヤ来ていろいろポロリしちゃいなよ。




ってことでようやくレポを。

まずはよ~い どんから。

エンディングゲストとしてちょろっとだけ登場の光一さん。

出てきた時なにが驚いたって、そのVネックの深さ際どさですよ。



日に日に深くなってるのでそのうちへそまで到達するじゃないかとヒヤヒヤしています。

光一×Vネック=いやらしい!ひわい!
な考えの剛さまがプリプリしそうで。


わんだーよりかわいく感じるのは気のせいかな?!

「最近は毎年のようにお邪魔させていただいてありがとうございます。
今日はリンゴ姉さんはいらっしゃらない?」


曜日違いなので今日はいなかったリンゴ姉さん。

やだ!光一さんたらリンゴ姉さんのこと気にして!(棒読)

階段落ちのシーンを見ながら

円さん「あれどないしてんの?」
光一「あれは落ちてるんですよ!」
菅ちゃん「めっちゃ痛いでしょ?」
光一「単純に痛いですけどぉ」
菅「絶対に転げ落ちるわけじゃないですか?朝起きるの嫌になるときありません?」
光一「階段落ちによってというよりも、毎日の舞台の体力的に朝起きるのは嫌になります」

大阪公演は9/8から30まで。
アナ「その間は大阪にいらっしゃるということで」
光一「はい」
円「また夜中うろうろしてる人ぎょーさん出てくんねやろなぁ梅田で~はよ帰りやぁ」
光一「ありがとうございました」

あっさり終了w


この光一さん、八光、菅ちゃんの愛想笑い感がなんとも言えず微妙でよかったw

シングルとかアルバムも宣伝してもらえばいいのに。


光一さんがこうなってもエロさを感じない不思議w


続いてわんだー。


レギュラーの竹山さんとは久しぶりな光一さん。ちょこサイ以来?

光一「お久しぶりですよね」
竹山「久しぶりですねぇ」
光一「よろしくお願いします」
竹山「お願いします」
光一「なんかちょっと不思議な感じが」
竹山「僕も不思議な感じがする」

なんやこのやりとりw

藤本アナ「関西ご出身ですけど、大阪の仕事…はまた違う感じですか?」
光一「そーですねぇでも何気に生活としては東京の方が長くなっちゃったってのもあるんですけど」
アナ「はい」
光一「でも子供のころにずっとこっちにいたので…なんか…
アナ「はい」
光一「でも毎年最近1ヶ月ぐらい舞台やらせてもらってるので…」
アナ「そうですよね」
光一「やっぱりなんか…あ、いいな大阪、と思うことは多いです」


気象予報士の片平さんの一生の記念に、
「片平さ~ん」と呼び掛けてください、のお願いに

光一「わかりましたぁ~!」
と意気揚々と答えるもグダグダになってしまった光一さん。


光一「(ボー)……あっ、かたひらさんっ!」

片平さん「はぁい、スゴい記念になりましたありがとうございます!
うちの妹が大ファンだったものでほんとにありがとうございました」←過去形


天気予報が終わり各地のニュースに。

・兵庫県で、2つの信号が同時に青になり事故
(設定ミスではなく、そういう仕組みの信号。同じような場所が兵庫県内に五ヶ所ある)

アナ「これ堂本さんどう思われますか?」
光一「ちょっと考えらんないっ、なぜ?」
アナ「なぜ?ですよね」

兵庫県警の対応がいまいちパッとしなくて
光一「なんでたろ?オレ兵庫県出身なんで~オイ、オイ!どうしたどうした?って」

今後はそんな信号をなくす方向で検討している…という兵庫県警のコメントに
光一「いや、なくせばええんちゃうかなぁ?」
と、ごもっともな意見。




・たま駅長

アナ「みんなに愛されているたま駅長ですが、いかがでしたか?」
光一「いやぁ素晴らしいですね。ほんと動物のね、持ってる力ってスゴいと思う。
僕も犬を飼ってるので…やっぱり動物に癒されるっていうのはね、
すごい惹き付けられる力を持ってますよね」

いろんな人に撫でられても嫌がらないたま駅長はすごいなぁな話から。

光一「人見知りもしないんだ?」
アナ「全然しないです」
光一「うわ見習わなきゃ!」
アナ「w人見知りするタイプですか?」
光一「も~ひどいんで。この年になってまだもぉほんとに。
でもほんとスゴいですね、みんなのアイドルで」

光一さんはずっと人見知りでいてー!( ´∀`)


・全国のマスコット駅長は?

うさぎやサルがいるなか、徳島は伊勢海老。

赤字経営から脱皮したいという願いも込めて伊勢海老に。

アナ「どうでしょうか堂本さん」
光一「いや、これを取りあげるってのがさすが大阪の番組で」
(全員笑)
竹山「これでロケに行ってるわけですからね」
光一「さすがやなぁ」


剛さん好きそうなネタだからぜひ教えてあげてねー!


・教え人コーナーは消防局のレスキュー隊を統括する隊長

隊長の「おしえる」とは?

「山本 五十六さんの言葉、
"やってみせ、言って聞かせて、させてみて、誉めてやれねば人は動かじ"
人を育てるとか、人を教えるというのはやっぱり厳しいだけやあかん。
一緒にやって、一緒にやってみせて、うまいこといったり、頑張りが見えたら一緒になって喜んであげて、
一緒に笑ってやって、心から誉めてあげる。
それができて初めて人に教える、人を育てることができるんちゃうかなぁと常々感じてるところです」

アナ「いかがでしたか?」
光一「いやぁ…素晴らしい隊長。あーいう方って…ね?最近減ってるような気がしてならないんですよね。
厳しさの中に優しさがある人。
さっきも終わってから、座らない!立つ!って言ってたじゃないですか?
厳しいんやけどぉそこに優しさがある人。
もぉあーいう人大好きです!」

好ーきーそーw


ラスト5分ぐらい、ようやく光一さんしょっくの話題

・15年という月日はどうですか?

「いつのまにかそれぐらいたっちゃったんで…
初演の時は21?だったんですけど…いつの間にかもう30後半になってしまって」


・やっぱり最初のころとは違いますか?

「そうですね、今はすごく気持ち的にも楽になりましたねぇ。
作品自体がしっかり成長すると、みんなが向かうべきところっていうのが明確に見えてくるので。
自分も自分のやるべきことに集中できるようになりましたね」


・東京と大阪でお客さんの反応は違いますか?

「いやそれは正直ごめんなさい、リップサービス的にはあるって言った方がいいんですか」

アナ「いやそれはもう正直が最高ですよw」

「そうですねぇ特にないです!」
竹山「観入ってるからねぇ」
「コンサートとかだといろんな地方の色ってあるかもしれないけど、
舞台だとあんまそこまで関係ないですねぇ。」


・大阪でプライベートの過ごし方は?

「プライベートの時間、舞台中ってのはなかなか難しいんですけど…
でもほんとにこちらのスタッフの方々がよくしてくださって。
僕としても舞台に集中できる環境になるんですよ、地方のこの大阪での公演って。
東京だとどうしても一回一回家に帰るじゃないですか。
そうするとリセットされ過ぎちゃうんですよね。
それがずっと舞台に集中してられるって環境をスタッフの方も作ってくださるので。
素晴らしい環境ですね。」


・体調管理はどうされていますか?

「開演時間とか終演時間が決まってくるので、完全に舞台中心の時間になって行くんですけど。
なるべく自分も毎日ルーティーンを変えないように心掛けてますね。
起きる時間、メイクをする時間、シャワー浴びる時間、
っていうのをなるべくぴったりと同じ時間にするようにしています」


・階段落ちは段々痛くなくなるものなんですか?

「あれはねぇ正直落ちればいいだけの話なんで。」

全員「いやいやいやいやw!」
竹山「落ちる技術ね」

「あれの前にある15分くらいの殺陣の方がしんどいんですよ。」


しょっくのチケット発売のお知らせ等で終わり。


コメンテーターポジの光一さんが新鮮でおもしろかったです♪
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません