DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

プレミアム再び☆

2016年08月18日
レポ 0
少プレKinKiけっこう長かったですねー!ありがとー!


で、KinKi Kidsもふたりだけで軽井沢行こ?!

途中でジェラート屋さんに寄って、もちろん光一さんはパスでその分剛さんが2つ買おう?

コーンじゃなくカップだから両手がふさがって、
(*●△●)これ食べられへんやん!
ってぷんすこする剛さんと、それ見てゲラゲラ笑う光一さんください。

で、結果光一さんに伝説のあ~ん♪してもらえればめでたしめでたし…。


それにしてもにゅうすはなんてキラキラうふふキャッキャなロケなんでしょう…健全。

そのノリのマブさに耐えられずそっとチャンネル替えたわ…←オイ



では少プレちょろっとレポ。

またまた的屋剛と謎衣装光一!お久しぶりー!


・にゅーすが選ぶKinKi Kids思い出ソング

まっすー→やめないで、PURE

参考映像 Lコン

光一さんが偽巨乳衣装なLコンやめPURE!大好物!(*´Д`)ハァーン!

この時の剛さんの年齢不詳幼児感たるや…


やややべぇLコン観たくなってきた…!



まっすー:まだ小さかったので、大人な先輩がたがバックにつかれていて、ボクは見てるだけでフリを家で一生懸命見て
光:あ~オレも踊りたい!みたいな?
まっすー:あーいうかっこいい曲でバックにつけるようになりたい!って自分にスイッチが入った曲で

光:その気もちわかるなぁ!オレらも光GENJIのコンサートで、TOKIOがずっとついてたから後ろで踊ってて、オレらは走るだけで
剛:うん
光:いいなぁ踊りてぇなとずっと思ってた、おんなじ気持ちだよね

オレら二人で走ってるだけ!って想像するだけで床ローリング!(*´Д`)


やめないで、PUREの歌詞を30過ぎてから改めて見るとちょっとドキっとする曲。
当時なんとも思わなかったけど、今見るといたいと思ってしまう光一さん。

光:もうピュアじゃなくなってきちゃったからよぉ~
剛:んふふw

意味深なんふふ…いやなんもない…



手越くん:歌の技術的には今の方がいろんな知識もあったりして変わっていくと思うんですけど、当時の歌よりいい歌が果たして歌えてるか?というとちょっとわからない
光:あ~それはあるかもしんないね


硝子の少年を歌っていた当時は、まだ声変わりも完璧にしていなくて硝子の少年のような壊れそうな声だったKinKi Kids

光:もぉ今ね?おっさんが歌っちゃってるからさ

光一さん全般的に顔!顔がアイドル捨ててるから!\(^o^)/


いまだに歌ってほしいと言われる硝子の少年。

加藤くん:今でも同じ気持ちで歌い続けられるんですか?
光:ん~まぁそれを歌ってる時…少年かなぁ?
剛:今のはウソです
小山くん:二人で嘘じゃないですかw
剛:完全に嘘だなって…

硝子の少年は、山下達郎さんから「KinKiが何歳になっても一生歌い続けられる曲」…と思いを込めてくださった曲。

光:そういった達郎さんの想いもちゃんと僕らも受けて、歌わせてもらってる感じかな

深ーい!



小山くん→情熱


参考映像 NHKポップジャム 剛さんのワキ毛がふっさふさの時。


当時かとぅーんがバックだったのでサビからしか入れず、いつかAメロから踊りたかった小山くん。

そんな情熱の踊りをまっったく覚えていないKinKi Kids


小山くん:剛くんは最後終わったら、ドォォンって揺れるんですよ
剛:ええ?!
光:あははw
まっすー:それみんな憧れですよ
小山くん:ドォォンって揺れるんです、これがやりたくて
光:あははは←それは覚えてるのか…
剛:そんなんあったぁ?
小山くん:ドォォン!
剛:そんなにぃ?
まっすー:後輩も憧れて揺れてる人何人かいるんですよ
剛:そんなに揺れてたら発電できるやん!
(みんな笑)
光:熱持ちそうだよね?

みんなが笑ってる中普通に熱持ちそうとか言い出す光一さんな!(°∀°)何言ってるの大賞

情熱はふざけようをコンセプトに作った振り付け。

小山くん:あれふざけてるんですか?!うそ!
剛:うん
光:なんかふざけてるのをまじめにやろぉぜって、恥ずかしい感じをまじめにやるといいかなぁって
加藤くん:情熱もみんな好きだったね~


乙の情熱で踊らなかったことに歯ぎしり。


ところで剛さんのこの気だるい感じ、
ねぇ光一…あたしのカモミールティまだ?みたいなええ女臭が漂いすぎてて!

…全然ええ女感伝わらないけど!\(^o^)/


加藤くん→心に夢を君には愛を


当時音楽番組でKinKiのバックについた加藤くんと小山くん。
本番直前に振り付けが変わり、間違ってしまった加藤くん。
あとでチェックしたら、小山くんも同じように間違っていたうえに、画面に映ったJr.がちょうどその二人だけで間違いだとわからないままやり過ごせた。

加藤くん:その時ボクはこの人(小山くん)と一生やっていくんだろぉなと思いました

光:いいエピソードじゃなぁい
剛:いいねいいね~


光一さんは何かとシンメで間違えることに運命感じやすすぎだからw
キューンってしすぎだから。

Stay~♪とかStayとかStayとか…


光:じゃにーさんは間違える人絶対怒らないのよ
剛:うん

からの岡田くんがコンサートの移動で一人ちがう方向へ行っちゃった話。

光:V6のコンサート観に行った時、じゃにーさんが横にいて、岡田だけが一人間違えてちがうとこ行っちゃったんだ←突然の稲川じゅんじ感
小山くん:はいはい
光:そしたらじゃにーさんが、「かっこいよ!」
(みんな笑)
光:オレそれ見て、えー!!?

剛:なんか型にハマってないスター性が好きなのよ
小山くん:でもハマらなさすぎてないですか?!

他人事のように言ってるけど剛さん、あなたもやで…


ライブは発表会じゃない、決められたことをやるだけじゃなくファンを目の前にして盛り上がったら知らんがなスイッチ入るときもある剛さん。

剛:で、すげぇ盛り上がっちゃって歌詞ぶっ飛ぶ時とかさぁあるやん?この人(光一)とかもぉ「わかんない!」って(マイク客席)
(みんな笑)
光:わかんねぇ!(客席マイク向ける)
剛:で、ファンの子が歌ってくれるみたいなんとかあんねんけど

バミリの立ち位置(番号)について。

歌ってるとわからなくなる剛さん。

まっすー:この前コンサート行かせてもらった時に二人とも上手に移動して二人とも並んでた時ありましたよね?
※まさかのまっすーからやめPURE渋滞投下



光:オレが間違えたんだそれ!
剛:ちが…ちょ、聞いてぇ聞いてぇ(テーブル叩きながら)~←37歳先輩

剛さん…足上げてもちゃんと大事なとこは守ってるあたりさすがというか…

剛:光一のリハはすごいシビアなわけ
小山くん:はい
剛:立って…「1.5でいいか(怖)」…ってこんぐらいの感じで
加藤くん:イメージは…
小山くん:そういう厳しい感じはしますけど ←素直

剛:じゃ1.5かぁって立つやんオレも、で本番お願いしますってやるやん?全然ちゃうとこいる!
(みんな笑)


光:これ言い訳になっちゃうんだけどー!

と、やめPURE渋滞はカウコン挟むからどーのの完全言い訳な説明。



光:移動ありだったかな?なしだったかな?もぉいいや無しでいいや!って思ったら剛くんここにいた(真後ろ)
(みんな笑)
剛:そーいうのがすごいあんのよ
光:あーいう時のねぇ、この人の動じなさね!逆にその動じなさがおもしろい
加藤くん:すごいですね~
光:普通にこのまま歌ってたからねw


光一さん…やっぱりあの剛くん、お気に入りリスト入りさせてたのね~( ´∀`)もちろんよね!

こういう時に「こいつ」じゃなくて「この人」呼びになるKinKi Kids

長年積み重ねてきたふたりの時間やら愛情やら尊敬がチラ見えして柱におでこガンガンしちゃう。


リハ厳しくてきっちりしてんのに、本番間違っちゃうのこの人ー!
…でも…それがライブやん?生きてるやん?

で、結局光一さんを全肯定する剛さん、やっぱりええ女過ぎてひれ伏す。


と、思ったらこっちはこっちでそんな動じない相方自慢してて、もぉぉほんとKinKi Kidsって…(*´Д`)


剛さんの相方が光一さんで、光一さんの相方が剛さんでよかったなぁ!
と、思う瞬間。


コンビでもグループでも、こうやって積み重ねてきた想いや絆がそう簡単に壊れるとは思えない。ね。



長くなったのでUP♪
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません