DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

よんぱち☆

2016年09月17日
レポ 0
めざどにブラチンで大盛り上がりですが。

チマチマよんぱちレポ♪




放送事故みたいな始まりかたをしたよんぱちw

さすがKinKi Kids…なんか負のオーラ発してたんかな(°∀°)



鈴木おさむさん=鈴
光一さん=光
剛さん=剛
岡部さん=岡


鈴:ごめんなさいね~この番組14年やってるのに珍しいですよ~
光:っはっはw
剛:何が起こったんですか?
光:これ生放送ですか?
鈴:生放送ですwあははw

自己紹介
光:自己紹介w最近したことないなぁ~
鈴:したことないでしょ?
光:まいったなぁ急にビックリするなぁ
鈴:だってどっちの声かわからないみたいなのあるからw
剛:そうですねぇ

光:今この声の方は光一の方です
剛:この声が剛ですよろしくお願いします
鈴:あんまり言われないでしょ?そういうこと
剛:そうですね
光:たしかにぃ

鈴:珍しいですね?二人でプロモーションするの
剛:ん~…う~ん…
光:どうかなぁ?そんな珍しいとも思ってないんですけど
鈴:えーでもあんまりしないでしょ?あんまりゲストとかで出てるの見たことないよ?
剛:あんまりそぉですね、あのぉ昔から…
鈴:あっははは
剛:そんなにしてないかもしれないですね~
光:それよりも、おさむさんほんとに久しぶりというか…
鈴:僕はお二人は久しぶりですよ
光:ずっと前にね?していただいてて

鈴:僕はねキンキラKinKiワールド
光:そぉですよぉ
剛:ぅわぁ…
鈴:立ち上げ!それよりもぉ僕はぁTOKYOFMで一番最初に仕事のしたジャニーズではKinKi Kidsなんですよ
光:TOKYOFMでー?まっったく記憶にない
鈴:光一くんはねぇあれ、あの家なき子?
剛:うんっやってた←剛くん
光:あはは恐ろしいなw
鈴:やってた時であだちゆみちゃんと確かキスシーンがあったんですよ
光:ありましたありました
鈴:でえ、アイドルのラジオだとか言ってたんだけどぉあだちゆみのキスシーンがどういうキスだったか再現しようみたいなことをw
光:あははw

14歳頃にそんなことをやっていた。
キンキラやっていた頃も、あり得ないような企画をよくやっていた。

KinKi Kidsの番組をやったあとに木村くんのラジオをやった鈴木おさむさん。
KinKiの番組がなければSMAPとは出会っていなかった。

剛:おさむさんがぁあーいうユーモアのある…
鈴:待ってwユーモアってやめてくんないちょっとw
剛:生放送やからっ、ユーモアのぉあるものをいっぱいやってくれたことで僕らたぶんこんな感じになった気がする
光:ある意味ね~
鈴:いやいや関係ないよ!元々素質があったでしょう
光:なんでもええんちゃうかなぁ~みたいなのになってしまった

剛:僕らの今二人でやってるラジオとか褒め言葉ですけど相当ひどいですから
鈴:あっはっははは二人でやってんのまだ?
剛:やってますよ
鈴:え?二人でしゃべってんの?
剛:しゃべってる
鈴:ほんとにぃ!?
剛:うん
鈴:え、なに話すの?
剛:すぅごいひどい、あの生放送ではちょっと言えない
鈴:あはははっ
光:あはははそぉですね

剛:30代後半の大人が二人集まって何をしゃべってんねんっていうことしかしゃべってないです
鈴:あっはははw話すことってないでしょ?だって、逆にある?みたいな

剛:だからまぁ題材っていうかメール頂いて、またそのメールもファンの人も大人なんでぇこの二人これやったら喜ぶんやろな、みたいな
鈴:最低だなw←光一さんがメモで何か書いたの?
剛:送ってくれて、それで僕らそれ読んでキャッキャして楽しんで読んでるっていう


ジャニーズで二人ってどんな感じ?二人で20年やってるとどんな感じ?

剛:いやもぉね…なんでしょ?その相手のわかるとこはわかるけど、わからんところはわからんとこはわからん、
それ含めて「光一」っていう…
光:でも逆に当時その番組やっていただいて時二人ってどういう風に見えてたんですか?
鈴:うーーーん…
光:まぁ子供でしたからね?
鈴:うん!子供であのぉなんかすごく礼儀正しい部分と
光:うん
鈴:その前に一個だけジャニーズのイベントやった時があって、それが光ゲンジさんだったんですよ
光:はぁはぁはぁ
剛:はいはい

鈴:めっちゃ怖かった光ゲンジさんっ
光:ん~
鈴:なんかこぉ勢いも含めてよ?すごいうわぁこわぁって
光:まぁそうね大スターというイメージもありますからねぇ
鈴:そぉそぉ、でも二人はとてもぉ、なんかわかんないで誰にあれしたかもしれないけど礼儀とかはちゃんとしてた反面、どうだろぉなぁ…
でもやっぱり子供だけど面白かったよね
剛:…ほんとですか?
鈴:面白い子供の人いるなぁっていうw
光:面白い子供wへッヘヘ
鈴:中学生だもんねぇ?
剛:そぉですねぇだから今の中学生の人たちから比べるとほんとに子供やと思います

鈴:だけどあの頃まだ芸人さんのブームでもないから
光:あーそうですねぇ
鈴:そぉ!だから14歳で…すごいプロ意識だなと思ったけど

光:でもやっぱり…ね?SMAPの皆さんがそういったバラエティーとかそういうのでこう活躍されて
剛:うん
光:そのなかで、あ~こういう面白ことやってもいいんだみたいなことをなんかやってた感じですかね?

鈴:だからあったよ?正直ねドラマで忙しいときに、あー今日は光一ちょっと機嫌悪いのかなぁみたいな
光:あはははありますよね
鈴:当時はね、あったよね?やっぱ当時は疲れが機嫌に出ちゃうみたいなこともあったでしょw
剛:ありましたありました

・夜を止めてくれ(曲)

鈴:なんかいいですね、いい感じの大人になりましたね二人ともw
剛:はい
光:いい感じの大人wそぉですか?
鈴:だって少ないでしょ?あの十代の頃からを知ってる…
剛:まぁほんと少ないです
光:確かにね~
剛:あの頃

鈴:あの頃から僕はこっそり見てますからねちゃんと
光:いやいやいやいや
鈴:テレビ観てはちゃんとやってかなぁって
剛:いや僕らも逆にそぉやんなぁ?
光:そうねぇ
剛:なんかチラっと出てはるときにぃ、あ、出てはんなぁ…
鈴:いやいやwなんか嫌じゃんなんか出たいやつみたいな
光:表出てるなぁ…あはははw
剛:あの人表出てんなぁ~
鈴:相変わらずヤなこと言うね

剛:今日もねファッションチェックでピンクの
鈴:はいピンクのTシャツで
剛:うん、やっぱり…僕ら黒っていうね、地味な
光:ほんまやぁ
鈴:あはははいやいや
剛:僕らよりもやっぱり表出てんなぁってラジオでも表出てんなぁっていう
鈴:あははw違う、やっぱ裏方だからポップでいたいw
光:あっはははw

鈴:ほんとだぁ揃いの黒ですね
光:すごいねぇ
剛:ラジオでも男前に前に出るっていうねぇ
鈴:違いますよ明るくしようと
剛:やっぱり僕もピンク着た方がいいなぁって改めて
鈴:明るい服着た方がいいよ
光:ふはは
剛:ふふふw

明日から明るい服着よう!に、

光:無理矢理明るくする術をオレら持ってないんですけどねぇ
鈴:そうだねテンション上げないもんね昔から
剛:そぉそれがねぇなんか大人になっていくうちにテンション上げられる自分を手に入れれるかと思ったんですけど、手に入れられない

お互いトーク中こいつテンション低いな、とかあるか?に、

光:もちろんありますよぉ
剛:あります
鈴:そういう時はどうするの?
剛:でもそれはそのまま
光:それはそれで…それはお互いフォローしあってんじゃないですか?自然と

例えば5人7人いると誰かが休んでも誰かが頑張ればなんとかなる。
でも二人って?

光:元々二人とも、グループに何人もいたらあのぉお互いに端っこの方で誰かがワイノワイノ言ってる中、笑ってるタイプの二人だったんです
鈴:あっはっはw
剛:ほんとはそうしたかった
光:そぉそぉそぉ

剛:僕らも二人っていうのはジャニーズになかったから、その概念がます無くて

鈴:うん
剛:もしグループ組むとしたら5人6人7人になるのかな?ぐらいの認識しかなかったところを二人になっちゃったから
鈴:うん
剛:しかも暗い、Youたち暗いよ
光:Youたちもっと前行かなきゃダメだよってずっと怒られてましたからね
剛:しゃべりなよ!って言われて
鈴:ふふふ
剛:頑張って芸人さんの当時VHS、おねーちゃんにいっぱい送ってもらって寮で観て
鈴:うん
剛:で、満を持して武道館出たんですけどぉ頭真っ白になって光一まだ着替え終わってないのに「それでは光一どぉぞ!」
光:オレまだ着替えてねぇよっていうw
鈴:あはは
剛:全然しゃべられへんやん
光:もうちょっと繋げよっていう…
剛:めちゃめちゃ落ち込んで、全然しゃべられへんやんオレって
鈴:うん
剛:それからいろいろもっかい勉強しようと思っていろいろやったんですけどねぇ
鈴:へぇ~すごいね


・もしKinKi Kidsの結成前に戻って何人でもいい、と言われたら何人組になりたい?

剛:それ難しい…あのぉ質問ですね
光:想像できないんですよねぇ…例えば他の雑誌の取材とかでも、例えばまぁ今デビューさせてもらってる子でもいいし、
剛:うん
光:KinKi Kidsに誰かメンバー入れるとしたらって質問受けるじゃないですか?
鈴:うん
光:まっったく想像つかないんですよ
剛:想像つかないっ
鈴:3人の自分達とか?
光:うん~
鈴:四人とか
剛:いやもぉ単純に移動人増えるとかぁ…
鈴:いひひwいやもぉだってさぁ~w真ん中でしゃべりたくないってさっき言ったんじゃないの
剛:そぉ…
光:たしかに、だから例えばね?普段なんだろ?事務所で仲いいのが長瀬智也なんですけど
剛:うん
光:じゃあ彼と二人組
剛:あぁ
光:っちゅうのは想像つかないんですやっぱり
剛:僕はもぉ関西イチおもろない、え~岡田准一っていうね?
鈴:あははは
剛:人間がいますけど
光:ま、役者としてね?素晴らしいけど
鈴:関西イチおもしろくない
剛:関西イチおもんない、全然おもんない
鈴:関西にそんなおもしろくない人いるんですか?
剛:いたんですよそれが
鈴:関西イチw
剛:「剛くん、関西人みんながおもしろいと思ってたら大間違いやで」ってオレ目ぇ見て言われてますから
光:そのままジャニーさんに言ってほしいね
剛:んふふふwジャニーさんに言いたいなぁw
光:うん

剛:いやだからほんとにぃ岡田とじゃあ二人で組むかって言ったら想像がつかないですもんね?
光:うーん…それはなんか難しいですね
剛:これはやっぱりぃ「堂本」っていう珍しい名前が
鈴:そぉそぉそぉそぉ!
剛:カードとしてパンパンってテーブルに並んだ時点で誰でもちょっとフゥ~♪ってなりますよねぇ



昔、岡田くんに軽いノリで「コンビ組んで漫才しましょうよ」って誘われた剛さんは、
「あ~光一がおるから無理やわ」って断った真面目か!な強火コンビ担。

を岡田くんのインタビューで知る。←寂しそうで申し訳なかったw

仕事で無理矢理とかじゃない限り、遊びでもプライベートでは絶対コンビを組まない剛さん…好きっ!!

たとえそれが岡田くんでも。


いや、でも岡田くんの誘いかたもすごいけどw



・いまだに兄弟って聞かれる二人


インタビューでもよく名前を間違えられる。
無意識でゲストの方が名前を間違えたりしたとき、訂正しようか流そうか迷う。

インタビュアーさんが間違った時も、相手が気づいた時は「いいですよぉ同じ堂本なんで」と、返すけど、
気づかない場合はそのまま普通に答えている剛さん。

訂正するのすら面倒くさい光一さん。




一旦UP☆
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません