DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

パーティー☆レポ

2017年07月19日
レポ 0
コメントのお返事が遅くなってすみません!

レポが落ち着いたらゆっくりじっくりお返事させていただきますので!


パーティーレポつづき

まだ一曲しかできてないとか…(°Д°;))





ゲストはタッキーと佐藤勝利くん。
一瞬タッキー&つばさかと思うぐらいには佐藤くんの雰囲気がつばさくんだった。

さっきの映像を観て
タッキー:KinKiは自由ですね~
こ:昔から自由!(どや)


タッキーはKinKiのバックについてくれてたけど、佐藤くんがバックについてたのはへいせいじゃんぷ。(ヒィィ)

96年生まれの佐藤くんに笑うしかない光一さん。
こ:ここがオレのせくしーぞ~ん♪
つ:その毎回やるやつなに?
こ:どこがオレのせくしーぞ~んかな?と思って

剛さんに聞くということは教えてほしいってことですよね?ね?そろそろ教えてさしあげればいいのに。


ずっとバックについてくれてたタッキー。
タ:僕の青春時代はKinKi Kidsですから!

いい人…(ノД`)

なんか思い出話してる途中になんの脈絡もなく、「おまえイケメンだなー!!」って佐藤くんにいい放つイケメン(光一)。

タッキーを事務所で初めて見たとき、なんて透き通った子なんだ!と思ったイケメン。

こ:タッキーだよっ!!(じゃにー風)
つ:んふふふ

って全力のじゃにーに剛さん一人しか笑ってなかったの最高でした。

ここでタッキー思い出の大好きな曲、FRIENDSを歌うことに。

昔みたいに階段に座って歌う演出を再現。

タッキーと佐藤くんの配置を決めて、ちゃんと「ここ剛くん!」ってスペース確保するイケメン。(´ノω;`)

サビ終わりで肩を組みながら笑顔で揺れる三人。顔面偏差値高すぎて逆に売れなさそうなトリオ。

歌い終わってすぐ「ごめんねー!」って二人に謝る光一さんが誰よりも謙虚すぎて泣ける。

昔は肩を組んでもらえるのが嬉しくてみんなに自慢してました!再現できて嬉しいです!なタッキーと、
これで正式にバックにつかせてもらいました!本当に嬉しいです!と言ってくれる佐藤くん、ありがとう。

いつか恩返しするから、何かあったら行くからね!な光一さん。
こ:せくしーぞーんのバックで踊る!そのときはファンの人に手も振る!セクシーお手振り!

客席の「えー!」に「君らには振りません!(ぶさいくな顔で)」な安定の光一氏。


二人がハケてから。

つ:肩組んだ三人、シュールやったわ
こ:ええ?!
つ:なにやってんねやろってすごいシュールやった(冷静)


タッキーも大人になったね~って話から。

長かったようで短かったようで、でもあの当時の記憶ってあのときのまま止まってるから、あの感じ剛くん!って二人の間でもなるし、タッキーもいい男になったけどあの頃と変わらないね~

みたいなことを言ってたんですが。(あいまい)

光一さんが剛さんに接する時、時々出てくる幼子に対する甘優しい空気は、今でも「あの感じ剛くん!かわいい!」が今もずっとあるからなんでしょうね。



昨日はやらなかったけど、剛さんにpbone(エア)で参加してもらい薔薇と太陽を歌うことに。

こ:吹いちゃだめだよ!
つ:吹くことによって聞こえる可能性もあるかも?!
こ:あははは吹くまねだけね!

あはは~って笑いながらも目が全然笑ってなかったことをお伝えします。怖い。

こ:耳に悪いから絶対鳴らすなよ!

ってこっぴどく注意してたらマウスピースがなく、吹けない状態。

こ:ちょうどいい!なくていい!(安心)

pboneで画面突き刺したりせーへんかな?とかなんとかしながらスタンバイ。

こ:間奏も見せ場あるし、イントロでもあるし、やってもやらなくてもどうでもいいけど

光一さん言葉のチョイスが惜しい!
「どっちでもいい」って言いたかったと思う。

リハもやってないし一人だし暑いし大丈夫かなぁな光一さんに、
つ:冷房強めにしたら?
こ:ねーよそんなもん!皆さんと熱くなりますから
つ:一緒に踊ってね
こ:剛くんのたち位置は常に空けてますから!
つ:お客さん勝手に立たないでくださいね
こ:ここは剛くんだからね!

泣くわ!泣いてないけど!( ;∀;)


pbone一生懸命後ろで吹く剛さん…かわいいぃぃ!

首筋に光る♪の部分で剛さんは左に頭を倒して右手で遅れ毛さら~っと!してた!

汗は♪部分ではいつも通り光一さんの首筋シャルドネいただきました。

薔薇と太陽って一応剛さんも振りつけしてたから、たぶんシンメになってシャルドネだったんだろうなぁ~(*´Д`)

pboneを吹く剛さんがかわいかったからかおもしろかったのか半笑いで歌う光一さんの薔薇と太陽、素敵でした。

間奏の剛さん見せ場で「きたよ剛くん!イエーイ!」って光一さんが楽しそうでなによりです。イエーイ…
でもこれをこの時期にタキシードで一人歌い踊るのは本当に苦しそうで見てるだけでハァハァ(邪じゃなく)する。

pbone吹くマネも飽きてきたのか、足かせの鉄球にpboneコツコツして遊ぶ剛さん…幼女…


歌い終わり、あまりにも暑すぎてジャケットを脱いだら背中がビッショビショ。

よし!その調子で全部脱げ!って念を送ったけど脱がず。チッ


光一さんの指示で剛さんのところにpboneを送りつけたらしく、部屋に入ったらこれが置いてありビックリした剛さん。

…剛さんのpboneは一体どこに保存されてるの?
剛宅ではないの?二人が好き勝手できるということなの?
おまえのものはオレのもの、オレのものはオレのもの!的なことなの?
私物クーラーと同じシステムでKinKi Kidsはお互いの私物を好き勝手できる権限を持つとかたまらん。




ここでまたゲスト。

つ:え?もしかして光一のおかん?
こ:うちのおかん家おるわ

ここの会話が普通すぎてよかった…リビング(*´Д`)


ゲストは中丸くんと上田くんの二人。

KinKi Kids抜きでは語れないです!なかとぅーんバック時代。

中丸くんが初めて見たライブはさっき流れたKinKi Kidsが六甲おろしとカムストックを歌っていたライブ。

つ:あれを初めて見せられた時どう思った?
な:度肝を抜かれました!すげぇ世界だなぁと
すげぇの意味が絶対ヤバいやつ。

こ:かとぅーんとはいろいろやったね~
な:ほんと迷惑掛けまくってまして
こ:君らそれよく言うよねー!
な:ほんとクソガキだったのでひどかったなぁと、僕らがKinKiさんだったら殴ってます!
こ:今それがわかったことが素晴らしいことだと思うよ

毎回それを言われても否定はしない光一さん最高ですよねw


かとぅーんとしてカナシミブルーに一番思い入れがあるらしい中丸くん。

こ:この人が作った(紹介雑)←堂島くん指さして
な:ありがとうございます!
こ:全然カナシミブルーな顔してないけど
な:陽気な感じですね←

こ:Mistyもこの人
上:だいぶお世話になってます!


カナシミブルーの振付け覚えてる?話から。

自分達の振りはすぐ忘れるけど先輩の振りは忘れないジャニーズ後輩あるある。

こ:オレらもSMAPさんのは今でも覚えてるけどKinKiのはすぐ忘れる!カナシミブルーなんてまったく覚えてない!
つ:これしか覚えてない(唇に指さし)

ここで堂島くんに無茶ぶり歌詞の説明タイム

こ:カナシミブルーの詞について
堂:悲しみに唇寄せて唇に手をかざして(ジェスチャー付)まっ白な心を染めろ近づいてずっとそばに
こ:気持ち悪い!(ヒドイw)
堂:自分でもわからない
こ:いつも詞を分解して飲みながら笑うの
堂:光一くんが笑ってくれるならいい←堂島くん!


自分がされたら嫌なことをする光一さんが光一さんすぎて笑う。


中丸くん上田くんをバックにカナシミブルーを歌うことに。

マイクを置こうと光一さんの前を屈んで通ろうとした上田くんに「置こうか?」って言ってあげる光一さん。
それに「いえ!すいません」そんなとんでもない!と言わんばかりにササっと前の方に置きに行く上田くん。

そんな気を使わなくても!KinKi Kidsやで?!(オイ)
ってなるぐらい気を使ってくれていい後輩…。

剛さんの立ち位置だけは絶対に空けさせる光一さん素敵。

「じゃ~サビあってイントロABサビで建さんお願いします」って指定する光一さん素敵。


かとぅーんの二人、カナシミブルーの振り完璧だったし堂島くんと光一さんのカナシミブルーもよかった!

あとやっぱりKinKi Kidsの曲って気軽に歌える音程というかリズムではないので歌うの難しい!剛くんパートとか普通に無理。


後輩二人がハケたあとに「二人ともいい大人になったね~最初チャラかったのに!」って居なくなった途端ディスりだす光一パイセン。




回線がズレるのは仕方ないとして、剛くんが歌うこと自体問題じゃなければズレてもいいから一曲やらない?と光一さんからの提案。

ここの誘いかたが初デートか!ってぐらいモジモジして回りくどくて、でもそれがより愛情深く感じて「かぁぁぁぁ照れ屋はこれだからもぉぉ!」ってなるやつ。

それてもズレるのを気にする剛さんに、ズレていいから!やってみよう!っていつになく強引な光一さん。

つ:なに歌う?
こ:バラードの方が歌いやすいと思うから、もう君以外愛せないとか、どうなるかわからないけど!

↑絶対最初からこの曲に決めてたに違いない。

それでもまだズレを気にする剛さんの天然キューティクルあほっ子ぶりがいかんなく発揮された
「僕の方が早いの?(本気)」

時々出る天然がここへ来て炸裂してる!
こっちで演奏してるのにそっちが早くなるわけないでしょ?会場もザワつくわw

こ:つっこみ気味に歌えばいい
つ:半拍早めればいいの?←ギリギリまで気にする
こ:はい始まるよー!

って行く感じがとてもKinKi Kids


もう君以外愛せない

やっぱりズレてしまうけどそのズレすら剛さんなら有りだと思えるから不思議。

2番のところで「ここは剛くんに任せた!」って光一さんが剛さんに振るんだけど、半拍調整した剛さんと演奏がピッタリ合って鳥肌!

最後のもう君以外愛せない今ここに君と約束するよ…で剛さんに合わせてくれたピアノとか、なんとか早めて歌った剛さんとか、それを見守る光一さんとか愛に溢れすぎてて!

「最後よかったよー!ピアノも合わせてくれて!」って誰よりも光一さんが嬉しそうで。

自分が歌ってる場所がカラオケBOXみたいって照れて笑う剛さんも嬉しそうで胸がいっぱい。

同じ場所同じ空間で、ズレなんて気にせず二人で歌える日が待ち遠しいねー!




光一さん作曲、剛さん作詞予定の合作。

お昼に、少しでいいから歌詞できてないかな?って剛さんのところへ連絡が来て、もし少しでもできたら…
と、言われたので急遽13時ぐらいから書きはじめてとりあえず埋めてきた剛さん。さすが。

前日に突発性がどうのこうの言ってたので突発LOVEってタイトルだったけど、嵐で復活LOVEがあるからそれはマズイ!ってことに。
サビに「突発LOVE」があるので堂島くんと考えたけど「若干LOVE」ぐらいしか出てこなかったポンコツ二人(堂島&光一)

今回も女性詩にした剛さん。その方が切ないから。

こ:剛くんは僕の曲女詩にするね!これめっちゃ乙女ですよ!ちょっと読んでみる?剛くん読んで!
つ:…はなれた(クレヨンしんちゃん低くしたような声で)
こ:ちがうちがう!剛くん違う!

スケブに書かれた突発LOVEの歌詞を見せながら剛さん朗読。

夜空に咲く花→花火
虹打つ愛のネオン→ペンライト

昨日の様子を歌詞に込めた剛さん。

「あきらめのキスはまだしないよ」にドキドキする…長瀬くんのほっぺチューかな…


こ:乙女だなー!!(おっさん)おまえほんとは女なんじゃない?
つ:男ですよ?

女だったら好都合なのにねー!(°∀°)もう女でもいいんじゃない?足きれいだし←


最後の掛け合いになるところまではまだできていないので、そこはラララ♪で堂島くんと歌うことに。


剛さんはプロンプとして歌詞を書いたスケブを持つことに。

さっきはカラオケ屋で歌ってる人で今度はプロンプ係りで画面の人…

ここの二人の会話がほんとくだらなくて二人しか通じあってなくてうふふしてなんだこれ?状態。

もう光一さんの「カラオケ屋」には誰もつっこまなくなりましたね…


長くなったので一旦UP!
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません