DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

ドリフェス☆1

2017年11月05日
レポ 0
今さらながらドリフェスの感想やらレポを。

一週間が過ぎ、どうにか思い出そうと記憶を絞り出してみるも、ポンコツな脳みそが仕事しなさすぎてろくなレポにならない予感\(^o^)/
↑コンサートより短いしMCもほぼないかも~と、思いメモすらなし

でも記録として残しておきたいので、MCもぐっちゃぐちゃでよろしければお付き合いください。





光一さんが博多に戻らなければいけないことを考えて、KinKi Kidsはトップバッターの可能性が高いかもしれない…

と、ドキドキしながら待ち構えていたところ最初に登場したのはリトグリ。

この時点でKinKi Kidsが大トリの可能性が98%に跳ね上がり、さらなるドキドキと緊張が止まらない。

そして、そっとドリフェスペンラのスイッチをオフにする会場(多分8割KinKiファン)

KinKiの出番までもつかわからないから!
でも、光らないただの棒と化した物体を一組目から全力で振ってきたから!

リトグリ→高橋優→CHEMISTRY→E-girls→ザワたろ→KinKi

どのアーティストさんも何かしらリリースのお知らせがあって、「ええな…出せるもんがあってええなみんな…」ってなってたら、最後にKinKi Kidsからもどえらいお知らせがあってよろめく(加齢)

ここで、「しかも!特典にはなんと!横浜パーティーの円盤が付きまんねん、嬉しいやろぉ?!(誰)」とか言わないところがもぉぉぉぉぉKinKi Kidsー!!
…のそういうところ、オイラ好きだなっ!

いや、特典とか把握してなかっただけの可能性100%ですけどね(°∀°)クソ


ってことでドリフェス全体的なことも絡めてレポ。(もどき)


・リトグリ
元気ハツラツ!歌うまい!けどカバー曲以外の歌がわからない!
途中、ん?な演出に戸惑う。

・たかはしゆう
歌番組で観るよりも生で聴く&観るとよりメッセージ性の圧が強すぎなうえ目力も加わってちょっぴり怖かったぞ☆( ´∀`)
途中、棒(ペンラ)を振る気力を一瞬失う。
とにかく音がでかいな~な印象。


・けみすとりー
知ってる曲ばかりでよかったー!いつの間に再結成してたの…この人たちも当時とあまり変わらない。芸能人すごい。
他出演者に比べて出演時間は短め。(35分ぐらい)
何度か顔を見合わせて歌う二人を見て、「目を見なくても合わせられるから!この辺で感じとれる(こめかみ)」なKinKi Kidsって特殊なんですね…と、改めて思う。


・いーがーるず
新生だかなんだかで、過去の有名曲を一切やらないとはなにごとか!
ちょっと…聞きたかった曲も…あったんやで…(残念)


・ザワたろ
THE・安定(歌)&適当(MC)

「うんこ」の歌を歌い終わると同時にどよめきと笑いと拍手が巻き起こる会場。そんな反応は初めてだったそうで逆に驚くなおたろさん。

それもこれもうんこには並々ならぬ愛着があるKinKiファンだらけだったからに違いない。

ドリフェスに出演できたこと、さいたまスーパーアリーナで歌えたことへの感謝を述べ、
「上にも感謝、下にも感謝、もう僕自身が感謝そのものです(両手広げて)」

「ありがとうKinKi Kids!スタンドー!
ありがとうKinKi Kids!アリーナー!」
意味がわからないけどとりあえず「イエーイ!」ってなる会場。

最後は演出で使ったお布団を抱えてハケ。
KinKi Kidsのために置いていってくれてもよかったのに。


終始歌以外には適当を振り撒いてなんだこれ…?だったザワたろさん。

そんな人に「こいつほんと適当なんだよ~!」って言われる剛さんとは一体…


・KinKi Kids

満を持しての大トリKinKi Kids(byなおたろ)


なおたろくんが終わると同時に奥から溢れでてくるスタッフさんたち。

アリーナ席にわらわら出てきたスタッフさんたちにもビックヒしたけど、いい席なのに台風だからか誰も来ていなかった関係者席もいつのまにか埋まって、テンションと緊張が高まる休憩タイム。


なぜかザワたろさんとKinKi Kidsの間の休憩時間が異様に長くて、なんでや?どっちかうんこか?!ってなってしまうのはすべてKinKi Kidsのせい。

そして巻き起こるKinKiコールに若干戸惑いつつも、最後だし休憩長いしまぁいいか!ってことでKinKiパンパン。

これには賛否両論あると思いますが、うーん…別にやらなくてもいいけどやってもいいかな?と、思いました。

途中出番だったらダメ!絶対!だけど、一番最後だったので。

他ファンの人も最初は「え?え?何が始まったの?」な感じだったけど、途中からは一緒に手を叩いて盛り上げようとしてくれてたし。

異文化コミュニケーション。


客電が消えてバンメンさんたちが各々盛り上げてくださる中、上手から安定の真顔で颯爽と登場し、KとTのバミリにスタンバるKinKi Kids(新鮮な登場スタイル!)

あの日、「そこ剛くんの場所だから!空けといてね」ってどの後輩も立つことを許されなかった光一さんの絶対的Tポジ。

そこにようやく剛さんが戻ってきたー!
ってだけで胸がいっぱい。

左耳保護のため装着したヘッドフォン姿に一瞬ビックリするも、そく「かっこいい…」ってなる剛さんのおしゃれ具合。

二人の丸テーブルには、剛さん→マグカップ
光一さん→水のペットボトル

二人がひと息ついて始まる薔薇と太陽ー!!



…ってまだKinKi Kidsが始まってもいないのに長くなったので一旦きります。
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません