DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

ミュージックホール7/23☆

2010年07月25日
ミュージックホール 8

テーマ『流れる汗に季節を感じる』

「今日はカシスの日ということで。
 
 う~ん僕カシス自体見た事がないんですけれども。
 おっこれカシスですか?コレ…なんかどこにでもw
 湖とか行った時にたまにいません?こういうのぉ。
 ちょっとライム的なイメージあったんですけれど…。

 これからの季節暑くなって『ご飯ちょっと食べられへんわ~』言うて、
 そんな時には三輪そうめんですね。w
 こないだもにゅうめん作りました家で。おいしかったなぁ…
 また三輪そうめん食べに行きたいもんですね奈良に。

 東京でね食べているとなんかちょっとね…なんやなぁ言うて。」


薬師寺LIVE感想メール紹介☆

・朝から雨が降っていたけど薬師寺に到着したら雨があがっていた。
 剛くんの言葉が心に沁みました。明日から頑張れます。

「降水確率70%だったのに30分前に止むというね。不思議な事起こるね。
 そういうのが身近に色々あるんで考えてしまうよね、目に見えてるもんだけでは
 人間は生きて行けないというか。」

・剛くんの澄みきった歌声にやられました。気付いているけど出来なかったことが
 剛くんに言われてようやく目が覚めました。
 今日という日は二度とないのだから本当の自分で生きないと、
 自分の魂やご先祖様たちにも失礼なんだと。

「東塔という塔が10年間見れなくなります。色々お手入れされるということで
 10年かけてやらんと元に戻せない位慎重な作業なんだと思います。

 そういう歴史のメッセージが存在する中で一緒の時間を過ごせたという事が
 何よりも幸せだなぁと思って。楽しませていただきました。」

・15歳の時に一番大好きな母親を亡くしました。心の準備ができないままの別れでした。
 悲しみ寂しさ悔しさは20年たった今も消えないです。
 母になった今、娘には酷だけど、
 人は生まれた順番に死んでいく、だから私はあなたより先に死ぬのよ、と教えています。
 私も娘との別れを覚悟し、後悔しないように毎日精一杯抱きしめています。

 父親とは結婚を反対され勘当され、奈良に来て疎遠になっています。
 お互い意地を張っているだけで先延ばしにしていましたが、
 剛さんの言葉を聞いて私から歩みよっってみようと思えるようになりました。
 母をなくした時の後悔をしないように。

 LIVEで東京から来ている女の子と知り合いました。
 二日間ネットカフェに泊まったと聞いて、来年は必ずうちに泊まってと約束しました。

「優しいですね、来年はうちに泊まってねいうて。
  
 自分の周りでも予期せぬ別れ、生まれたものは消えていく亡くなっていく、
 そういうこと解ってるねんけどあるからね。
 お母様とか親友、おじいちゃまおばぁちゃまとか亡くされて。
 今、人の命っていう部分のね問題が物凄く増えているんです。
 
 やっぱり自分が自分を信じてあげるという事と、一生懸命生きる…
 一生懸命生きへんということは絶対にやってはいけない。
 一生懸命生きる、凄く大事っていうか当たり前っていうか大切というか、ね。

 こういう話をした時、『何言ってんだアイツ』っていう人がいるし、
 TVとかで中々こういう話は出来ないんで避けたり、カットされたり。

 何やろな、命は一個やし人生は一回だけ。
 ただそれだけを、物凄く大切なことやと、それを命同士が、
 人生同士が共鳴しあえれば物凄く素敵な愛を生む。
 それがお互いじゃなくて、もっともっと誰とでもじゃないけどね、広がって行ったり
 強くなって輝いていったりすればいいのになぁと思う。

 ボクはこうしたいというよりかは、きっかけを与えることが出来たらいいなぁと思って、
 一生懸命生きている所を皆さんに伝えようとしているだけ、ではあるんです。
 人生って計算出来へんからね、一生懸命自分らしく皆さん生きて欲しい。」

・剛さんの想いが心に突き刺さるライブでした。
 野外なので、時の流れを感じ、自然の演出に感動しました。
 また薬師寺へ戻ってきてください。

「野外って自然の変化があるからいいですよね。
 昔の音楽とか表現は『自然崇拝』から始まっていたりするから
 物凄くフィットする瞬間多いでしょうね、見てるかたも。

 まぁ来年はどこで出来るかちょっとわかりませんけれども
 自分のご縁が何かを引き寄せるでしょうから。」

・息子とふたりで参加しました。
 剛くんの大ファンだった息子の影響で聴くようになり、ここ数年息子にくっついて
 ライブに参加しています。
 親子二人で20年間暮らしてきましたが、息子が横浜に就職し今はお互い一人暮らしです。
 当たり前に過ごした毎日でしたが、離れてみると一緒に過ごした日常は
 プレゼントされたような奇跡の時間だったと感じます。
 参加できるだけでも嬉しいのですが、剛くんの声に包まれ、息子と共に過ごし
 また一つ幸せな思い出が出来ました。ありがとうございました。

「ほんとに…お子さんからお母さん誘ったりしてくれて、それでライブに来て頂いて、
 今では親子でよく話すようになりました…とか、ご飯もいくようになりましたとかね。
 コミュニケーションのきっかけ?を出来ているというのが、
 街中で声をかけて頂いてお話しして頂いたりとかするなかでも多くて。

 自分が親を大切にする気持ち、大事に思う気持ちと言うかね、
 親に対してそれがあるから。

 一緒に過ごしている時には何も思わへんねんけどね。
 まぁ時間が経って変わっていくからね、そういうことって。

 こうやからあぁする、ああやからこうするって事じゃなくて。
 常日頃からそうでありたいというかね。
 お互いが求め合っているようでは何も生まれない。与え合うことやね。」

・今こんなに楽しく生きられるのは、剛くんのおかげだなぁと確信した時間でした。

「メールいろいろ頂いていますけど、ボクでいうお母さん世代ですね、の方から
 こういう言葉戴けるって幸せですね。

 自分ってほんま幸せやなぁって思うんですよ、こういう時に。
 心から話してくれはるから、自分も心でいれるっていう。

 あの~薬師寺さんが『ホントに剛さんのファンの方ってマナーがいいね』って
 おっしゃってました。普通ゴミ一つ二つでますよって。何にも無いねんて。
 で、ちゃんと仏様に手ぇ合わせて帰らはったり。
 そういう姿勢を見ると素晴らしいなって思うよって、言うてくれはりました。
 そういう言葉もらえるのもね、みんなのおかげやしね。
 
 お寺でライブするって、2年連続でさせて頂けるってことは、
 ホントに無いことだよ~っておっしゃってましたから。
 またご縁があるといいねって見送ってくださいました。」


ED☆

「ほんまね~TVとか色んな所でもこうありたいねんけど。
 まぁそうはさせへんよね。やっぱりね。
 でもラジオとかライブでもね、そういう風な話をしても、
 みんなちゃんと聞いてくれるようになったから。

 最初はこういう話、しだしたら違う問いかけが飛んできたりとかね。

 みんな大切に聞いてくれるし、届いてるし、実行してくれてるし。
 うん凄く嬉しいなぁと思いますね。
 ご自身の生活で役立つことが出来るような、そういうものを投げれたらなぁと
 必死でまっすぐ生きてるところですね。
 まっすぐ生きるって物凄く逆境っていうか厳しい…。

 まっすぐ生きると悩むわ。
 促す人もいたり、聞かへんふりする人もいたり。
 正論って、まっすぐなものって嫌われがちやからさ。
 それでもボクはそのまま行きますけどね。

 皆さんも是非ね、人生はホンマ一度きりですからね、
 自分らしく、負けずに自分で決めて、一日一日跨いで行って欲しいと思いますね。」

8月8日からの『CHERIE』について☆

「自分の今までね、お仕事してきた方の『ちょっと頼むわぁ』というね
 『助けてぇやぁ』と言われたことでもあったりして。
 『あぁいいよボクで良かったらやるよ』と言って決まりました。

 だから何でこことここ行って、ここは行かへんのやろっていうスケジューリングに
 なるかもしれませんけど。

 だから今年地方に行くと思ってなかったんですよね。
 でも地方に行くのでお参りとかご飯とか色々出来たらなぁと思うんですけれども。

 で、もしですよ?ファンの方でお参りする場所とかでご一緒した際には
 ボクちょっと握手を控えているので、えぇっとその辺を踏まえて頂きつつ
 声をかけて頂けたらなと。
 神様とか仏様に手を合わした後に握手とか、その境内の中でそういうことやるのは
 ちょっと良くない気がするっていうか…。
 自分の会場で何かがある分にはいいんやけどね。

 まぁでも不思議と神社とかお寺さんでよう会うよね、ファンの人に。


 薬師寺さんで二年続けてライブさせて頂いたこと、それに関わってくださったこと、
 ホント色んな愛情があって実現しているなぁと思うんですよね。

 それ以外のお仕事も全てそうやしね。
 出会いもそうで、別れもそうで。
 やっぱり自分が今ここに立っているという事は、それでよかったと思うように
 ボクはしているんですよね。
 だから全て自分の思い通りにはならないという事も人生ですし。

 どんな状況でも自分らしくいれる、そういう自分を目指してこれからも
 皆さんと繋がって、辛くなったら空を見上げて生活できたらなと思っております。」




簡単にまとめるつもりが長くなりました。

剛さんのお話は、それだけを聞くとなんとなく説法のように聞こえますがw
お便りと合わせて聞くと、すごく説得力があって納得です。


まっすぐ生きることは難しい、そんな話をしている剛さんは
ちょっと自嘲気味に問いかけています。

スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント8件

コメントはまだありません

たちきち  

No title

レポありがとうございます★
剛くんの言葉ってひとつひとつが心にしみますね。
だから剛君を心から好きな人は剛君と同じで、キレイな心を持ってるんだろうなって思いますね!

奈良は三輪そうめんですよね。私の地方は揖保の糸なんですけど、三輪そうめんコシがあって美味しいです!

2010年07月25日 (日) 18:23

kyo  

No title

レポ、ありがとうございます!!
剛さんの想いと、ファンの皆さんの想いがつながるライブであり、ラジオでありますね。
一度きりの人生を、剛さんの言うように精一杯生きることの難しさを考えさせられます。

考えさせられたりするけれど、最高に楽しい剛さんのライブ、楽しみです♪

2010年07月25日 (日) 21:50

あいかた  

No title

ちーちゃんさん
この間は 何をしても電波が悪くて…
いつも たくさん話してくれるラジオは めっちゃ貴重です
レポありがとうございました。

2010年07月26日 (月) 07:50

ちー  

No title

たちきちさん>
コメントありがとうございます☆
剛さんが真っ直ぐな気持ちをファンに向けてくれるので
真っ直ぐ答えたいと思いますよね♪

揖保の糸も三輪そうめんもどちらも捨て難いですね☆
私の家には両方とも常備していますw

2010年07月26日 (月) 19:39

ちー  

No title

kyoさん>
今回は頑張ってレポしてみましたwやっぱり長いですね~。
一度きりの人生、なかなか思うようには進みません…
とにかく一生懸命生きています☆
もうすぐLIVEが始まりますね。
どんなLIVEになるのか楽しみです♪

2010年07月26日 (月) 19:42

ちー  

No title

あいかたさん>
やっぱり45分は聞き応えありますよね☆
今回は、偶然頑張って細かくレポしてみましたw
電波が悪いと聞く気が無くなりますよね(>_<)

2010年07月26日 (月) 19:46

animal  

No title

レポありがとうございます。私はベイストのほうなので、ミュージックホールは聞けないんです・・。
なんか剛さんの話って真っ直ぐすぎてかえって生きてるのって難しいんだなって思いますね^
ライブで生のそんなお話も聴いてみたいな・・・。

2010年07月28日 (水) 14:00

ちー  

No title

animalさん>
FMの剛さんは時間が長いので、かなり省略する時もありますが、
出来るだけレポしていこうと思います☆

剛さんのお話に、時々もっとこうすれば楽なのにな…と
思ってしまうことがあります(>_<)
でもそれをして傷つくのが剛さんなので、
ファンは本人のしたい事を応援するのが一番ですよね。
今回のライブはどうなのか、楽しみです♪

2010年07月28日 (水) 15:13