DKT
ちー

KinKi Kidsブログ

10日MCレポ☆2

2011年01月14日
レポ 0
オリスタ様…紫衣装の光一さんはもっと他にいい写真があったでしょうw
 
あれを選んだ人は絶対にドMだ!
 
さ、レポ続きです。
 
だいたいこんな感じ~ぐらいで読んで下さい☆どうぞ~。
 
 
色んなノリ方をする人がいておもしろい!と光一さん。
リズムを頭でとる人、裏でとる人。なぜ頭でとるのか?←ご立腹w
 
つ:まぁJPOPの変な教育じゃないでしょうかねぇ。
こ:JPOPっていうか日本人独特の、ちんとんしゃんの世界でしょうね。
つ:ちんとんしゃんw
こ:(手を叩きながら)ち~んと~んしゃ~ん、はい、よいよいよ~い♪その名残でしょう。
 
つ:しかしあれですね、おしっこ行く人が増えましたねぇ。
こ:まぁキンキキッズもそういう年齢になったのでね、ファンの方も…
つ:ねぇ、ち・か・め!ということでね。バケツ一個持ってきたらすむ話。
 
99%~の「愛をくらった~♪」で頭で打つ人がいるけどそっちの方が難しい。
吉田建さんにはプレッシャーだけどベースの音をよく聞くとわかる。
 
歌いながらトロッコみたいなの(正式名称がない)に乗って練り歩いたけど、
ジャニーズもいろいろとよく考える。
人力で動いてるけど、人力が一番安全!トラブルも起こりにくい。
 
ムービングステージで。
こ:きみ、あれよくトラブるよね。何か出してんだろうね!
つ:そやね!オレ、でも機械よくトラブるねんな。レコーディングしてても…
こ:オレもほんっとにひどいですよ!ほんっと止まる!
つ:…あれ?ボクの話が…(キョトン顔をする光一さん)今きみのほんっとトラブるよねって話に
  乗っかったにも関わらず上乗せしてきた。「オレも!」ふふふw
  そうなら先に、「いやぁボクねぇ機械本当トラブるんですけど」、の入口だったらボクもケガしなかったw
  握手しようとしたらパチーンやられたみたいな。無人島に一人ぽつんみたいな。
こ:いやいや…止まるんよ。
つ:w…ちょっとぐらいねぇ毛布そえるぐらいの優しさ欲しかったんですけど。ボク凍え死にそうです。
こ:そんな優しさは絶対にあげない。←(゜Д゜) 最近カメラもデジタルになったじゃないですか?
つ:最近っていうかwだいぶ前にですよw
 
カメラもよく止まる話から、自分(光一さん)が写真嫌いだからそういうオーラが出て止まるんだと。
剛さんが光一さんのシングルのジャケット写真を何枚か見たけど、角度がほとんど一緒だった。
そんなだから一枚撮れば充分な光一さん。止まってしまったらもういいんじゃない?と言う。
仕事する側やファンは、見た事がない光一が見たい、と。でも頑なに見せないと言い張る光一さん。
 
こ:そんなん知らんとこばっかやで君ら(ファン)。10分の1ぐらいしか多分知らんね。
  残念ながら。残念やけど!それはごめんやして!←w
つ:ふふwって言ってる間にトイレから帰ってこられる方がぞくぞくと。
こ:あぁあなたおしっこですね、大丈夫です!
つ:そうですね、随分長い方はきっと何かあるんでしょうな。
  ライブっていうのは色んな機械を使うのでトラブることが多いですね。
こ:・・・・そうですか? 『えぇぇぇぇぇ!?』
つ:…え?お前が話し出したことやで?お前もよう止まるよねぇに乗っかっていっぱい喋ってボク…
  あー!毛布だけじゃ足りないなぁこれは!
こ:いや、ボク側はそんなにトラブらないんで、ステージに関して言えば。
つ:…お前さっきから何の話ししてんの!?wお前止まるなぁって話たから、
  いやぁそうですねぇって言ったら、いやオレも機械にはねってなったからぁ…
こ:ちがう、それレコーディングの話でしょ?
つ:オレはレコーディングでもステージでもって話をしたんです!
こ:…あぁ・・・・えぇ?
つ:何やねんこの空気!えぇ?ちゃうわぁみんながえぇ?って言ってるわ!
  オレは止まるけどな!お前はじゃぁ・・・・・あぁ疲れた…w
こ:何やねん!
つ:何やねんちゃう!オレが何やねんや!w
こ:まぁええわ。
つ:疲れた…いや、オレは話したいのはさ、ライブで色んな機材持ち込んで皆さんの上に行くってどう?
  上からやと見られてるってちょっと恥ずかしいねんけどw
(↑SCの曲でムビステの上を通る時、股間をずっと押さえていました。剛さんダセェw) 
  みんなここぞとばかりに見てない?雑誌ではこう(正面)とかこう(横)やん。
  こっからはないやん(真下から)。Get the KinKi以来wあれキョーレツやよねぇ。
  よく事務所がOK出した。お前のアレもすごいよw
こ:まさしく変態仮面だから。これは私のおいなりさんです!って。
つ:今はもう無理やね出せない。
こ:もう通さないでしょう。今はもう色んなものが出ちゃうんで無理です。
つ:え?…と言いますと?
こ:想像にお任せします。色んなものが出ちゃいます。あの頃は色んなもの出てこなかったんでしょう。
つ:あ~出てこなかったと。なるほど。これ以上ほじくるとよくない気がするので。
こ:よくないよ、だからにごしてんだよ。
つ:だったら言わなくてよかったんじゃないかと思うんですけどw
 
写真はいつまでたっても苦手で慣れない。命とられるんじゃないかと思う光一さん。
スタジオですごい空気で独特の音楽をかけて、自分の世界に入っている人はいやな剛さん。
テレビでよく話題になる目線そらしてって言うのに、目線にはいってくるカメラマン。
ゆっくりこっち向いてください、がどうしたらいいかわからない光一さん。←おやコロCMじゃない?
たくさん撮りすぎる人も困る。後で選ぶのが大変になる。
こ:だから一枚でいいって言うてるやないか。
つ:一枚はアカンって!選ばれへんから! こ:うん… つ:な? こ:へぇ… ←この流れが親子w
 
今回のこのステージは、とにかく全て映像にしてまえ!という案を出した光一さん。
パネルを集めるのが大変で、日本だけじゃ足りないので海外からも取り寄せた。
 
つ:ボクの倉庫からも取り寄せた。
こ:真ん中の一番でかいのはうちのテレビを持ってきたわけなんですが。
つ:そうでもしていかないとなかなかね。この辺のモニターもボクのリビングの。
こ:そんな言うほどテレビ見ぃへんやろw
つ:ふふふw皆さんが座ってるイスも親戚から集めた。なんとか間に合いましたけど。
 
この間のカウコンの舞台監督が、前にキンキの舞台監督をやってくれた人。
今回のステージを見て凄い!と言っていた。その人は今他のグループの舞台監督をやっているけど、
映像パネルが全然ないらしい。それぐらいここに全て集まっているw ←すんまへんw
つ:じゃぁ紙芝居的な何かでやってる?
こ:あははははwいいねー!アナログ!
スタッフがいろんなことをやってくれるから不可能も可能に出来た。
 
ここから剛さんの言うおっぱいは、「すっぱい」の発音でw光一さんは普通。
NO!の発音は、のぅ!だと思ってください。
 
つ:今年も色々なことが起こってくるわけじゃないですか。
  キンキキッズ、音楽的なことも始まっていくから、今年おもろいことになったらなぁと思いますよ。
  (拍手☆)…あれ?何でだまるんですか?
こ:いや、何か話が展開するのかと思って。
つ:2010年音楽的におもろいことできたらいいなぁって言ったんです。
こ:そうですよねぇ!(わざとらしいw)
つ:お前は広告代理店か。
こ:w何しますか?
つ:なんでもできますよ、オレは何でも出来ると思ってますよ、いつでも。
こ:何でものその一つを教えて?←やさしい・・
つ:だからまた合作したらええやんけ。←拗ねてるみたいな言い方でしたw
こ:そうですね、それはまたあるといいですね。
つ:コンサートの形式を変えるとかさ、何でも出来るやん。
  オレ今、案があるから今度話に行くわ、お前に。 『キャー!』
  おもしろいと思うよ、これ実現できたら。
こ:まぁ残念ながらNO!って言うかも知れませんけどね。 『えぇぇぇぇ』
つ:それはいいよ、お前もお前の考えがあるから全っ然それはNO!て言ったらいいと思うよ。
  オレはお前がNO!って言ったことに対して受け入れられるだけのおっきいおっぱいを持ってるから!
こ:おっきいおっぱい!?ホルスタイン並みの?
つ:全っ然谷間にはさめるからね、そのNOを。
こ:話がおかしいwなんでおっぱい出てくんねんw
つ:それぐらいのやらかさを持ってるってことですよ。お前がNOって言うことに対して何やコラァ!って
  やるようなしょーもない人間ちゃうでって言ってんねん。 『ヒュー♪』
こ:そりゃそうですよ。ヒューじゃなくて。当たり前!仕事するうえで当たりまえ!
つ:そのかわりお前もオレがNOって言うことに対しては、でっかいおっぱいではさめよって言うとんねん。
こ:でっかいおっぱがあるかどうかw
つ:まぁまぁお前は…ちょっとオレよりおっきないかもしらんけど。
こ:若干やわらかくないかもね。
つ:まぁ何かいろいろやりたいと思うよね。
 
Jrの頃、光GENJIのバックで花火をやったり、よくチャリンコに乗せられた。
キンキになって光一さんは、電球を握ってケガをしたり、客席に落ちていってきれいに避けられたり、
雨の中ステージでえらいこけ方をしていた。バイクで落ちたり色々あった。
バイクの話からガソリンの話になり、光一さんは高速で本当にヤバくなった時があり、
ニュートラルに入れて蛇行して、また入れて…を繰り返しなんとか家に帰った。
車が好きだけど最近全然乗れていない光一さん。
車といえば、最近新発見した剛さん。
MADの松崎くんがのパンツ一丁で突き出したお尻が、ポルシェターボを後ろから見た時の姿とそっくり。
こ:オレしかわからんw
 
今回は後輩とよくしゃべった、と剛さん。大佐のくだりが長くて東京ドームで3時間半ぐらいやった。
彼らは人をよく見ていて、去年ずっと一緒だった光一さんにはそういうことをしてこない。
のってこないというのをよくわかっている。
光一さんがゲームをしている楽屋に。※剛大佐=ジャックバウアー風
つ:お前がゲームしてる時に「おい!ちょっとあの部屋へ行ってこい!」
  「大佐!何か機械の様な物を操っています」
  「それはロシアの最高技術を使った殺人システムのものだ!すぐに止めなければいけない!」
こ:wそ~れ~でいきなり止められたらオレ怒るよ!w
つ:止めるのは絶対にせーへんやん。「あそこに水筒のようなものがある!あのフタを閉めてロックしろ!」
  「わかりました大佐!」…そんなんをず~っとやってた。何なんやろね?あの元気。
こ:ほんとうるさいのよ!あの子たち。
つ:我々が30やからどうとかって話じゃないの。もう脳みそが何か入ってる?みたいな。
こ:だって大分行った時、ホテルがちょっと素敵なホテルで部屋に温泉がついてて。
つ:や~らしぃねぇ~。←おばちゃん
こ:やらしいやろ?しょうがない、だってスターだもん☆(両手広げて)しょーがない、スター。
つ:wスターそんな皮肉い顔する?スターえらい悪い顔してるよお前。スターもっとキラキラしといてくれやw
こ:で、素敵な部屋だし集まってわーわーしようよと。トランプとかしたりして。
つ:トランプとか。か~わいいねぇ。スター、トランプやったんやw ←100%想像したなw
こ:そしたら福田と越岡が早々に来て、オレは片付けしてたから。
  そしたら「うっわすっげーすぅっげぇ~!!」って、あぁ温泉見てるんやろなぁと。
  で、見たらもう入ってんねん!オレより先に入ってんじゃんお前らw二人で入って、
  「すぅげぇ~これ気持ちいいすげ~!」ってw
つ:ふふふwあれ何やろねぇ?wちょっと呼ぼうか。
 
MAとMAD登場。
 
次は説明ばっかりになるかもしれません。
スポンサーサイト



気に入ったらシェア!

ちー
この記事を書いた人: ちー
はじめまして。
KinKi Kids大好き~!なファンが綴るKinKi Kidsブログです。
基本KinKi Kidsハァハァかっこいいかわいいしか言ってません。
時折舞台バカとかファンクバカとか言ったりします。
アンチさん、純粋にKinKi Kidsファンの方とは合わないと思いますので早々にお逃げください。
それを踏まえてなんやかんや言われても面倒なのでスルーします。

食べること旅行も大好き。
どうぞよろしくお願いします。

コメント0件

コメントはまだありません